マンガの保管

思い出を売るという選択はあり?なし?

こんにちは!

ルカです。

私もそうなのですが、
マンガ好きな方のあるあるで

コミックの置き場所に
困ることありますよね。

コミックを買い足していくと
必ず訪れる悩みです。

それ用の棚を毎回買い足すのですが、
1人暮らしだと棚を置くスペースも
限られて

棚のサイズがめちゃくちゃであまり
綺麗に収納できないということが起こります。

実際私もそうです。

理想は漫喫みたいに
ずらっと好きなマンガが揃っていて

眺めたいというのは
私だけではないはずです。

 

参考までにインテリアに関する記事はこちら
インテリアに悩む 大量のマンガの行方

 

しかし、どうしても手放す時が
来てしまうことがある場合もあります。

例えば引越しなんかの時。
苦渋の決断です。

そんな時は思いきって売りましょう!

なぜそう思ったのか?

ここからは参考になる記事を
書いていきます。

 

マンガを売る
箱に詰めたら自宅から送るだけ。全国完全無料で利用できる漫画買取ネット!

手放すデメリット

これは言うまでもありませんね。

自分の元からなくなるです。

  • せっかく楽しみに読んでいて
    集めてきたマンガを手元からなくすの
    ってなかなかできないですよね。
  • ふとした時にまた
    読みたくなったりもしますし。
  • 手触りがいいな~んて
    人もいるでしょう。

あとは思い出なんかも
あったりするとなかなか
決められないですよね。

これに関しては
人それぞれの気持ちも大きいと思うので、

手放す決断をしたあとに
思う気持ちかもしれません。

手放すメリット

少し前の話をします。

以前私はカードゲームに
どハマリしていました。

みなさんも知っていると思いますが

遊戯王、
ポケモンカードゲーム、
マジックザギャザリング・・・

このあたりをずっとやっていました。
というかものすごく集めていました。

なぜ「ました」かというと、
去年に全て売りました。

なぜこんなに大切にしていたものを
売ったのかというと、

それを欲しいという人が
今でもいることを知ったからです。

実際めちゃくちゃ大切にしていたのですが、
数年間押し入れに入れっぱなしで

全くと言っていいほど
動いていませんでした。

そんな時にネットで

「自宅から箱に詰めて送るだけで高価買取」

という広告を見て
半信半疑でやってみました。
(ネットの情報は怪しいものも多いので)

結果は・・・全部で25万円。

正直もう少し価値があると
思っていましたが本当に売れました。

決して怪しいとかではなく、
登録から引取りまでの連絡や、

カード1枚1枚の査定額まで
全部連絡が来て、

それで納得していただけるなら
買い取らせていただきます、

ということだったので、
最後は自分で了承した
ということになります。

なぜこんなことを書いたのかというと

「売れるときに売る」

方が価値があるからです。

最近人気のマンガは多いですよね。

急に人気が高まり本屋に入荷してこない
巻があるマンガも多数あります。

こういった需要が有る時に売って、
売れたお金でまた新しいマンガを買う

っていう選択肢も私はありだと思います。

物の整理ができる

これを読んでいる方も
自分には家がありますよね。

よっぽどな方でない限り
家の部屋のスペースって限られていると
思うんですよ!

ちょー豪邸で家に部屋が何室もあって、
ひと部屋マンガ用に使える人って僅かです。

私もスペースない人です笑

その場所をやっぱり整理しないと
家中がモノだらけになってしまいます。

散らかっている部屋が好きっていう方も
いると思いますが
(自分の住まいなので散らかってるかは
本人の感覚で決めるとおもいますが)、

誰か人が来た時に少しは
整ってたくないですか?

  • 小洒落た感じで、その中にオススメな
    マンガが数種類あるだけでも
    かっこいいです!
  • 要はマンガはあるけど
    なんかスッキリしてる感じです。

そんな部屋にしたいなら
このきっかけで「手放す」という選択も
プラスになります。

 

今の世の中便利になり、
買取ショップにわざわざ行かなくても
ネットで全部解決できる時代になりました。

こういったサービスをうまく使うのも
消費者の知恵かもしれませんね!

 

眠っているカードを売る
MTGカード買取のトレトク

マンガを売る


ABOUT ME
ルカ
初めまして。 20年以上マンガくらいしか趣味がなく生きてきたオタクのルカといいます。今まで見てきて面白かった、感動したマンガはもちろん、オタクで内向的な性格の私が人生で体験したエピソードも含め、こんな私でも何かに打ち込めるものを作りたい!と思い立ったためブログを書いています。人生一度きりなので後悔よりも挑戦し、毎日新しい発見を求めて日々過ごしています。

☆この記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

面白かった、参考になったと感じたら応援クリックお願いします!

よければまた次の記事も読んでいただけると幸いです。